便の状態で免疫力がわかる

みなさんは便をしたあとすぐに流していませんか?

 

流す前に便の状態をチェックする習慣をつけたいもの。

 

便の状態を知ることが健康につながります。

 

なぜなら、便は腸の状態を表すもの。

 

腸の状態=免疫力です。

 

極端に言ってしまうといい便なら腸は健康、よくない便なら腸は不健康。

 

自分の免疫力を把握するためにまずは便の状態をチェックしよう!

 

・1日1回以上スムーズな排便がある ○

・便秘、下痢は腸内環境が悪い ×

 

・便が黄色っぽい ○

・黒っぽい便は肉類や脂肪分の摂りすぎ ×

 

・便がバナナくらいの太さ ○

・コロコロ便は腸の動きが悪く、良い脂肪が不足 ×

 

・便が臭わない ○

・極端に臭い便はタンパク質の摂りすぎで、腸内腐敗が進んでいる証拠 ×

 

・便が浮く ○

・沈む便は腐敗しており、タンパク質過剰で腸内腐敗が強い。

 

以上の項目に気をつけて便の状態をチェックして見てください。

投稿日:2019年06月30日
infotop
檜-ひのき-鍼灸接骨院
075-874-3888

【診療時間】

 午前 8:30~12:00
 午後 16:00~20:00
 土曜 8:30~13:00

【定 休 日】

 土曜日の午後・日祝日

 〒614-8365
 京都府八幡市男山金振1-28

 ★★駐車場完備★★


 ★迅速に返信いたします!★

問合せ
sidebottom