たんぱく質は足りていますか?

たんぱく質の役割は知っていますか?

 

たんぱく質は身体になくてはならない3大栄養素のひとつです。

 

その役割は・・・

 

1.内臓と血液を作る。

 

2.細胞を修復する。

 

3.ホルモンを作る。(内臓の消化液や酵素、脳内物質に変化、心身の健康維持)

 

4.骨を作る。(骨の根本的な部分を作っているのはたんぱく質である)

 

5.筋肉を作る。

 

6.粘膜や肌を作る。

 

など多くの役割があります。

 

 

1日に必要なたんぱく質の量は体重×1グラムと言われています。

 

正直なかなか食事だけでは取り込むことが難しいです。

 

また、体内のたんぱく質は上で紹介した役割の中でも1~順番に使われていくためたんぱく質の量が少ない人はなかなか筋肉や肌を作るのにたんぱく質を使うことができません。

 

たんぱく質を簡単に取り入れるにはプロテインがお勧めです。

 

プロテインは筋肉をつけるために飲む物だと思っている人は多いと思いますが、たんぱく質を多くとれるので上で紹介した1~6にも効果があります。

 

たんぱく質が足りていないと思う方はプロテインを飲んでみてはどうでしょうか?

投稿日:2019年03月30日
infotop
檜-ひのき-鍼灸接骨院
075-874-3888

【診療時間】

 午前 8:30~12:00
 午後 16:00~20:00
 土曜 8:30~13:00

【定 休 日】

 土曜日の午後・日祝日

 〒614-8365
 京都府八幡市男山金振1-28

 ★★駐車場完備★★


 ★迅速に返信いたします!★

問合せ
sidebottom