栄養 乳・乳製品 

今回は乳・乳製品の栄養についてです。

 

・牛乳

たっぷり含んだカルシウムを効率よく吸収できるバランス食!

良質なたんぱく質やカルシウムは身体の細胞、骨や歯の主成分として欠かせません。

乳脂肪には胃の粘膜をコーティングする働きがあり、アルコールなどの刺激から胃粘膜を保護し、胃潰瘍などの予防にも効果があります。

栄養価が髙く、虚弱体質の改善にも役に立ちます。

 

・ヨーグルト

整腸作用や免疫力アップに効果的な乳酸菌が豊富!

ヨーグルトに含まれる乳酸菌には、血圧上昇抑制やコレステロール値を下げる働きがあります。

最近ではヨーグルトが抗がん作用のある物質、インターフェロンの体内産生を促進することが発見される等、免疫機能にたいへん有効なことがわかっています。

 

・チーズ

カルシウムの吸収率が高い優秀なたんぱく源

牛乳の栄養成分が凝縮したチーズはたんぱく質やカルシウム、ビタミンAなどが牛乳の何倍も豊富。

かぼちゃやホウレン草などの緑黄野菜といっしょにとると、カロテンの吸収率がアップします。

抗酸化作用も高まり、風邪予防に効果があります。

アサリやイワシと組み合わせてマグネシウムやカルシウムを取れば、骨粗鬆症の予防にも役立ちます。

投稿日:2018年12月08日
infotop
檜-ひのき-鍼灸接骨院
075-874-3888

【診療時間】

 午前 8:30~12:00
 午後 16:00~20:00
 土曜 8:30~13:00

【定 休 日】

 土曜日の午後・日祝日

 〒614-8365
 京都府八幡市男山金振1-28

 ★★駐車場完備★★


 ★迅速に返信いたします!★

問合せ
sidebottom