発熱時の首・腰のいたみ

皆様、連休はゆっくり過ごせましたか?

連休明けのお仕事は疲れますよね・・・

 

気温の変化も伴い身体のいたみや不調も出やすいと思います。

様々な症状の患者様が来られますが、特に注意が必要なのが・・・

発熱を伴う場合の首や腰の症状です。

感染などによって起こる「化膿性脊椎炎」です。

 

特に免疫力が落ちている方が黄色ブドウ球菌などの感染により

いたみを感じます。

多くの場合、黄色ブドウ球菌にかかりやすいのですが、

まれに結核菌に感染する場合もあります。

 

高熱が出て首や腰のいたみが出ている

背中を叩いていたい

場合は要注意です。

 

 

 

投稿日:2018年09月26日
infotop
檜-ひのき-鍼灸接骨院
075-874-3888

【診療時間】

 午前 8:30~12:00
 午後 16:00~20:00
 土曜 8:30~13:00

【定 休 日】

 土曜日の午後・日祝日

 〒614-8365
 京都府八幡市男山金振1-28

 ★★駐車場完備★★


 ★迅速に返信いたします!★

問合せ
sidebottom