GWを過ぎて・・・

皆様、GWは有意義に過ごせましたか?

ゆっくり休めましたか?

 

長い休みの後のお仕事は大変ですよね・・・

GWの最中もお仕事の方は余計に繁忙期だったかもしれません。

 

長い休み明けでは、身体の状態が変化することが多いです。

例えば、長距離運転で長く座りっぱなしで腰が痛くなったとか・・・

いつもよりたくさん歩いて股関節や膝が痛くなったり・・・

 

昨日も新患さんがたくさん来られました。

交通事故に遭われた方・・・

以前より腰や首の痛みに悩んでいた方。様々です。

GW中では交通事故も発生しやすくなります。

もし交通事故に遭った場合・・・

どうしたらいいか・・・

 

 

①警察に届ける

事故の届け出は必ずしましょう。
物損事故、人身事故に関わらず届け出をし、
交通事故証明書を発行してもらいましょう。

 

②病院で検査を受ける

事故直後はなるべくすぐ病院で精密検査を受けていただき、
診断書を発行してもらってください。

 

③診断書を警察に届ける

病院からの診断書を管轄の警察署へ届けましょう。
人身事故扱いになります。

 

④保険会社に連絡する

保険会社に以下の内容をお伝えください。

■ 当院の名前:ひのき鍼灸接骨院
■ 当院の住所:〒614-8365京都府八幡市男山金振1-28
■ 当院の電話番号:075-874-3888
※その際、保険会社から治療依頼の連絡をひのき鍼灸接骨院へ
入れてもらうようお伝えください。

 

当院は「柔道整復師会」「鍼灸マッサージ共同組合」の正会員であるため、

安心して治療を受けて頂けます。

 

投稿日:2018年05月09日
infotop
檜-ひのき-鍼灸接骨院
075-874-3888

【診療時間】

 午前 8:30~12:00
 午後 16:00~20:00
 土曜 8:30~13:00

【定 休 日】

 土曜日の午後・日祝日

 〒614-8365
 京都府八幡市男山金振1-28

 ★★駐車場完備★★


 ★迅速に返信いたします!★

問合せ
sidebottom