肉離れ

肉離れはスポーツなどで筋肉に急な収縮力加わった時に発生します。

 

短距離走やジャンプの際に多く発生します。

 

肉離れは筋肉であればどこでも起こる可能性がありますが特にハムストリングス(太ももの後ろの筋肉)、大腿四頭筋(太ももの前の筋肉)、下腿三頭筋(ふくらはぎの筋肉)に起こることが多いです。

サッカーをしている方は内転筋(太ももの内側の筋肉)に起こることもあります。

 

まれに筋肉の強い収縮力によって骨が剥がれる裂離骨折を起こすこともあります。

 

肉離れを起こしたら圧痛(押さえた時の痛み)と伸張痛(伸ばしたときの痛み)などがあります

 

重症の場合、肉離れを起こしたところを触ると断裂部のへこみを触知することができます。

 

受傷後は安静にして電気治療などをしていくことで回復を早めることができます。

 

完治せずにスポーツを再開すると再発するおそれがあるのでしっかり完治させることが大事です。

 

 

ケガをしてしまった際はなんでも当院にご相談ください。

投稿日:2018年05月19日
infotop
檜-ひのき-鍼灸接骨院
075-874-3888

【診療時間】

 午前 8:30~12:00
 午後 16:00~20:00
 土曜 8:30~13:00

【定 休 日】

 土曜日の午後・日祝日

 〒614-8365
 京都府八幡市男山金振1-28

 ★★駐車場完備★★


 ★迅速に返信いたします!★

問合せ
sidebottom