肩がピキッと鳴る

当院でスポーツをしている患者さんが多く来られます。

最近もある患者様とのやりとりで、

「バドミントンをしていて、ショットを打つ時に肩に音が鳴るんです。」

 

その音とは・・・

腕の骨と肩甲骨の骨がぶつかることが多いです。

専門用語でいうと・・・「インピンジメント」=「衝突」を意味します。

 

なぜ、そうなるのか?

肩周囲の筋肉の張りが強くなり、緊張を起こして充分な可動性が足りない

状態だと、そうなるケースが多いです。

肩のインナーマッスルである「ローテーターカフ」と呼ばれる4つ筋肉が

異常があると、肩を動かすたびに衝突し、痛みや動きの制限が出て、

パフォーマンスも低下します。

 

 

 

 

それでも、選手たちは痛みをこらえて、頑張りつづけてしまうことが多く、

結果治るのも時間がかかってしまいます。

気になる症状があれば、ぜひ当院に早めに受診してください。

 

 

投稿日:2018年02月28日
infotop
檜-ひのき-鍼灸接骨院
075-874-3888

【診療時間】

 午前 8:30~12:00
 午後 16:00~20:00
 土曜 8:30~13:00

【定 休 日】

 土曜日の午後・日祝日

 〒614-8365
 京都府八幡市男山金振1-28

 ★★駐車場完備★★


 ★迅速に返信いたします!★

問合せ
sidebottom