コーレス骨折(橈骨遠位端部骨折)

今回はコーレス骨折について書きます。

コーレス骨折とは腕の親指側の骨(橈骨)の骨折のことを言います。

 

比較的幅広い年齢層に起こる骨折で転倒した際に手のひらからついてこけるとおこる骨折です。173-1受傷後は腫れが強くフォークのような形に変形してしまいます(フォーク状変形)

 

toukotuenitankossetu_02

しっかりとした処置を行わなければ後々手が動きにくくなったり痺れが残ったりすることがあります。

 

当院には骨折の治療にとても強い治療機器もありますのでそれで骨が少しでも早くくっつくようにして様子を見ながらリハビリも行っていきます。

 

*先日も部位は違いますが足の骨を骨折された方が来院されました。

 来院当初は腫れも強く痛みもとても強くでていましたが数回の治療でとても回復しました。

投稿日:2018年02月03日
infotop
檜-ひのき-鍼灸接骨院
075-874-3888

【診療時間】

 午前 8:30~12:00
 午後 16:00~20:00
 土曜 8:30~13:00

【定 休 日】

 土曜日の午後・日祝日

 〒614-8365
 京都府八幡市男山金振1-28

 ★★駐車場完備★★


 ★迅速に返信いたします!★

問合せ
sidebottom