膝の痛み オスグッド病

オスグッドの治し方は簡単です。一発です。

 

オスグッドの起こった反対側の膝にメスグッドを作ってあげましょう。

膝にリボンをつけてあげたら完成です。

 

 

すいませんでした!

 

 

オスグッドは膝のお皿の下が痛みと共に突出してくる症状です。

跳躍スポーツなどで太ももの筋肉の付着部が引っ張られて炎症を起こすんですね。

骨が未完成の小中学生に頻発します。 

治療の前に、まず見直して頂きたいのは

 

・オーバーワークではないか?

・ストレッチをしすぎていないか?

・靴がフィットしていないのではないか?

 

という事です。特にオーバーワーク。大事な成長期です。運動量の調整はとても大切です

当院でもオスグッドの患者様が来られますが、痛みが軽減しても運動すればまた痛みがでてくる

ことがよくあります。

そういった場合は抜本的に上記の見直しをお願いしています。

投稿日:2016年07月05日
infotop
檜-ひのき-鍼灸接骨院
075-874-3888

【診療時間】

 午前 8:30~12:00
 午後 16:00~20:00
 土曜 8:30~13:00

【定 休 日】

 土曜日の午後・日祝日

 〒614-8365
 京都府八幡市男山金振1-28

 ★★駐車場完備★★


 ★迅速に返信いたします!★

問合せ
sidebottom