腰痛 カンタン判別 1

腰痛の簡単な判別として

一日の終わりに痛いか、一日の始まりに痛いかという見方があります。

 

 

一日の終わりや夕方になるにつれて痛くなっているとすると

「疲労」が引き金になっている可能性が高いです。

マッサージや電気治療、原因となる作業姿勢の改善で比較的早期に回復しやすいです。

が!しかし、うまく原因となる作業姿勢を取り除けないと、痛みを繰り返すのもこのタイプです。

 

 

こういった「疲労」が引き金になる腰痛を改善する方法は3つです

 

1、原因となる作業姿勢を取り除く

2、原因となる負担に耐えられる身体を作る

3、定期的にケアする

 

ですね。

中でも1番が1番大事ですヨ!

1番が1番大事・・・。笑

 

 

では次回は一日の始まりに痛い腰痛についてです!

 

関連ページ 腰痛 -ヘルニアの判別ー

                 腰痛 カンタン判別 2

 

 

IMG_0345

大好評いただいている新聞です。

こちらは店頭に置くようのもの。

投稿日:2016年01月15日
infotop
檜-ひのき-鍼灸接骨院
075-874-3888

【診療時間】

 午前 8:30~12:00
 午後 16:00~20:00
 土曜 8:30~13:00

【定 休 日】

 土曜日の午後・日祝日

 〒614-8365
 京都府八幡市男山金振1-28

 ★★駐車場完備★★


 ★迅速に返信いたします!★

問合せ
sidebottom