腰痛 カンタン判別 2

前々回に引き続きまして腰痛の簡単な判別として・・・

一日の終わりに痛いか、一日の始まりに痛いかという見方があります

 

 

前々回の記事→ 腰痛 カンタン判別

 

 

一日の始まりに痛いというのは「炎症」が原因になっている事が多いです。

睡眠の後は、普通なら疲れがとれて身体はリセットされているはずなのに、痛む。

これはあきらかな異常ですね。

炎症は骨盤や背骨の関節でおきていたり、筋肉内でも起きている可能性があります。

 

 

治療は通常の低周波ではなく、ハイボルテージ療法や超音波療法を用います。

これは治るのに少し時間がかかる事がおおいですが、あまり繰り返さないタイプの腰痛です。

 

 

こういった腰痛を改善する方法は

1、治療で炎症を抑える。

2、原因となった作業姿勢を取り除く。

 

 

ですね。

これは前回の腰痛 カンタン判別 でもお伝えしましたが・・・

原因となる作業姿勢を取り除くのが一番大切です!

 

 

投稿日:2016年01月28日