肉離れ後遺症 良好

陸上競技をしている大学生

 

太ももの肉離れ受傷後、半年間程度

他院にて施術を受けていたが症状改善せず、当院に来院されました。

 

 

急性期を過ぎて、一応の痛みはなくなったが強い違和感がいつまでもとれない

という症状でした。

肉離れ後の瘢痕(はんこん)によるものと思われました。

 

 

※瘢痕(はんこん)とは・・・傷や炎症のあとがきれいに治っていなくて痕がある様な状態

 

 

 

当院に通院開始後、

 

初期は超音波を高出力で施術。

中期は引き続き超音波と筋肉の瘢痕(はんこん)を軽減する手技をとり入れる。

後期はさらに鍼施術も取り入れる。

 

 

という治療で約4カ月でほぼ治癒となりました。

 

 

IMG_0350

バラ科のボケという花です 🙂 

季節を感じてもらえるように月に一度は飾りつけ変えてます。

是非ご来院の際は院内の飾りつけも見てくださいね。

 

投稿日:2016年01月20日
infotop
檜-ひのき-鍼灸接骨院
075-874-3888

【診療時間】

 午前 8:30~12:00
 午後 16:00~20:00
 土曜 8:30~13:00

【定 休 日】

 土曜日の午後・日祝日

 〒614-8365
 京都府八幡市男山金振1-28

 ★★駐車場完備★★


 ★迅速に返信いたします!★

問合せ
sidebottom