アイシングの達人への道 1

そもそもアイシングはなんでするのか?ですが

 

炎症を軽減する為ですよね。

 

 

じゃあ炎症ってなんなの?

 

 

という事になるんですが、ここを間違うとアイシングも間違います。

 

正しいアイシングをしていくためにまずは炎症が何かを

 

理解しないといけません。それも出来るだけ簡潔にね!

 

 

炎症ってなに?

 

炎症にはキチンとした定義がありますが、

 

それはそれほど重要ではないのでここでは無視します。

 

捻挫なんかしてズキズキして腫れてきたら炎症がおきとるがなと思ってください。

 

 

大事なのは・・・

 

 

炎症はなんの為に起きているか?です。

 

 

異物に対する防御

 

すでに壊死した組織の排除(傷の修復を開始する為に)

 

組織の再生の促進

 

 

です!

 

つまり炎症は、身体が傷ついたところを自分で治療してるわけです。

 

なので、炎症を抑えるためにやたらにアイシングするという事は

 

治療を遅らせるという事になるんです。

 

アイシングし過ぎてませんか?

 

 

関連ページ 

 

アイシングの達人への道 序

アイシングの達人への道 2

アイシングの達人への道 3

アイシングの達人 まとめ

 

投稿日:2015年09月17日
infotop
檜-ひのき-鍼灸接骨院
075-874-3888

【診療時間】

 午前 8:30~12:00
 午後 16:00~20:00
 土曜 8:30~13:00

【定 休 日】

 土曜日の午後・日祝日

 〒614-8365
 京都府八幡市男山金振1-28

 ★★駐車場完備★★


 ★迅速に返信いたします!★

問合せ
sidebottom