最後に感動したのはいつ?

感動した!と最後に思ったのはいつですか?

 

あら?思い出せないかしら?あなたそれは重症ね。

 

ちなみに僕はつい最近です。

 

ええそうです!よくぞ聞いてくださいました!

 

この本を読んで感動したのです!

 

はい!どーん!

 

IMG_0070

『水は答えを知っている」江本勝 著

 

です。

 

水に様々な言葉を投げかけたり、風景の写真を見せたり、音楽を聴かせたりして

 

水の結晶がどういった形になるかを比較する実験をしているんです。

 

ポジティブな言葉や愛の言葉ではきれいな結晶が、悪い言葉では崩れた結晶が。

 

人体の60%は水で構成されています。思考や言葉が身体に及ぼす影響を「水」から

 

考えた面白い本です。結構感動します。あたくし感動しちゃいました。

 

 

 

ポジティブがいいなんてことは分かってるけど、こうして

 

視覚的に示されると、納得できます。

 

 

 

ほら、そこの元気のないあなた、是非。

投稿日:2015年06月12日