ひのき薬店始まる!!

こんにちわ!

 

八幡市男山にある当院、檜-ひのき-鍼灸接骨院では3月から

 

「ひのき薬店」をオープンしました!

 

場所は当院の二階です。近っ!笑

 

お茶も冷めない距離で開業しちゃいました。

 

 

さて、漢方って薬局やドラッグストアにも売ってますが、実際どうなの?どれを飲めばいいの?

 

といろいろ疑問がある方もあると思います。

 

 

 

まず、漢方は本来「東洋医学的な見地で身体を診て処方」するものです。

 

風邪ならこれ、めまいはこれ、と症状から処方するものではないのです。

 

東洋医学では肝・心・脾・肺・腎の五臓や気、血、水のバランスをみて

 

「どこどこが弱っているから補おう」というのが先にあり、

 

症状はその後なのです。

 

症状を止めるというよりは体質を改善するというスタンスです。

 

なので、やはりドラッグストアで自身で判断するより、東洋医学を学んだ人に

 

診てもらってから選ぶのがいいですね!

 

 

 

漢方と聞くと「すぐに効かない」や「ずっと飲み続けないといけない」

 

というイメージをお持ちの方が多いですが、そんな事はありませんよ!

 

短期でもしっかり服用すれば体質は変わってきます。

 

 

当院では鍼灸師が身体の状態を診て、二階で処方します。

 

お値段も半月分でおおよそ1500~5000円程度です。

 

 

主に美容鍼灸の施術の中で「中からキレイに」をコンセプトに漢方を処方していきます。

 

もちろんご要望があれば美容鍼灸以外の患者様にも処方させていただきます^^

 

 

ちょっと気になる症状に、一度、チャレンジしてみませんか?^^

投稿日:2015年03月07日
infotop
檜-ひのき-鍼灸接骨院
075-874-3888

【診療時間】

 午前 8:30~12:00
 午後 16:00~20:00
 土曜 8:30~13:00

【定 休 日】

 土曜日の午後・日祝日

 〒614-8365
 京都府八幡市男山金振1-28

 ★★駐車場完備★★


 ★迅速に返信いたします!★

問合せ
sidebottom