失敗しない接骨院選び

さて今日は「失敗しない接骨院選び」について。

 

接骨院ってたくさんあるけど、ハッキリ言ってどこに行けばいいかわからないですよね。

 

そもそも皆さんはどこを見て選んでいますか?

 

「なんとなく」や「近いから」という方がほとんどではないですか?

 

接骨院。ところ変われば内容も変わるものです。

 

もちろん、どこがいいというのは人によって違います。あくまで

 

「こういう接骨院をオススメします」という7つのポイント事をお教えします^^

 

 

①清潔感がある

⇒身だしなみは基本です。患者様の身体を直接触る施術者ならなおの事。そもそも、身だしなみに気が付かない人が患者様の身体の細かい変化が分かると思いますか。トイレのきれいさも要チェックです!

 

 

②入り口のレイアウト、花、飾り物が定期的に変わっている

⇒患者様の身体の変化を診る施術者は季節や行事にも敏感でなくてはなりません。

また、そうすることで患者様に少しでも楽しんでもらおうとしていなくてはなりません。

 

 

③活気がある、院に入るとすぐに反応してくれる

⇒扉を開けて中に入ったのに、挨拶がない、誰も出てこない・・・入り口にポツン・・・。

接骨院だけでなく、飲食店でもこんな経験はありませんか?そういったところは患者様に無頓着な所が多いです。

 

 

④スタッフの雑談が少ない

⇒電気の時間などにスタッフ同士が談笑しすぎているのは要注意。患者様の事を見れていない可能性大。

居心地が悪くならないようにする配慮が必要ですよね。仲がいいとおしゃべりは別問題ですよね。

 

 

⑤手技中心

⇒何百何千回も施術してきた手を通して感じる事は時には問診以上に患者様の身体の状態を教えてくれます。電気も患者様の身体を把握しておかなくては効果的にできません。

 

 

⑥施術の内容が変わる

⇒狙いを定めて5回ほど施術して痛みの程度が変わらなければ、狙いを変えなければなりません。

さらに5回ほど施術して変わらなければ別の可能性を考えます。これを繰り返して痛みの原因を探ります。痛みが変わらないのに施術も変わらないといつまでも痛みは消えません。

 

 

⑦ゴールを設定してくれる

⇒「いつごろまでに」「どのくらい」を目指して治療していくか、開示されないと不安ですよね。

 

 

参考にしてみてください☆

投稿日:2014年12月11日
infotop
檜-ひのき-鍼灸接骨院
075-874-3888

【診療時間】

 午前 8:30~12:00
 午後 16:00~20:00
 土曜 8:30~13:00

【定 休 日】

 土曜日の午後・日祝日

 〒614-8365
 京都府八幡市男山金振1-28

 ★★駐車場完備★★


 ★迅速に返信いたします!★

問合せ
sidebottom